岡山・東京の測定アマチュア:日々の放射線量資料集


by mmwhale

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

測定:RD1008
測定:Radi PA-1000
測定:RDS-30
同時測定
測定:RD1706
測定:SOEKS-01M
TERRA-P
エアカウンター
Inspector EXP
関連資料
ガイガーの工夫
奇妙な現象

最新の記事

2014代々木公園周辺の測定..
at 2014-01-02 16:13
岡山市の日常生活とガンマ線(..
at 2013-06-26 23:18
Radiの方がGM管式より高..
at 2013-06-19 12:19
RDS-30測定で見た東京(..
at 2013-06-17 02:38
新幹線の中のRDS測定
at 2013-06-17 02:23

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月

使用しているガイガー機種

RADEX RD1008, RD1706. SOEKS-01M. 堀場 Radi PA-1000. エステー エアカウンター

検索

ライフログ




その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧

じか置きで調べる岡山市の地表〜雨どい

今日は岡山市の総合文化体育館に行って来た。そのついでに、この辺りの地表線量を調べた。エリアとしては岡南飛行場に近い。岡山市の駅前や在来線沿いの駅の地表と変わりはなかった。

粉砕花崗岩とβ線


岡山の公園やあらゆる敷地で見かける粉砕花崗岩(砂利のような状態)はRD1008で調べるとβ線が出ていることがある。

人為的にか自然に粉砕された花崗岩質の砂利
e0254765_2114482.jpg


RD1008とRadiでサンプル

e0254765_2125492.jpg


●RD1008の平均
 γ線:0.11μSv/h
 β線:6/cm2・min(約0.1Bq/cm2)

●Radiの平均
 γ線:0.11μSv/h

RD1008、Radiともにほとんど同じくらいのγ線反応。RD1008は平均的にβ線を捉えた。

土の道を測る


地表で測る場合、都会ではコンクリート上がほとんどだが、この近隣では土の道が残っており、自然放射線を測る上で貴重な資料となる。

e0254765_21193690.jpg


e0254765_21421577.jpg


RD1008とRadiでサンプル
●RD1008の平均
 γ線:0.11μSv/h
 β線:0(反応無し)

●Radiの平均
 γ線:0.10μSv/h

0.10〜0.11は岡山市の地表でよく見かける反応。

雨どいに汚染はあるか


岡山市の雨どいを測ろうと思うといつもこのように、直接地中へ雨水がいくような構造の家が多く、なかなか測定できない。
e0254765_21222647.jpg


用事も済んだので岡山駅前に向かう途中に雨水を流す形の雨どいを見つけたので測ってみた。

Radi
平均:0.073μSv/h
e0254765_21234641.jpg


雨どいだからといって別段高くはなかった。
また、機会があればRD1008でβ線も測ってみたい。
[PR]
by mmwhale | 2012-07-28 21:24 | 同時測定