岡山・東京の測定アマチュア:日々の放射線量資料集


by mmwhale

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

測定:RD1008
測定:Radi PA-1000
測定:RDS-30
同時測定
測定:RD1706
測定:SOEKS-01M
TERRA-P
エアカウンター
Inspector EXP
関連資料
ガイガーの工夫
奇妙な現象

最新の記事

2014代々木公園周辺の測定..
at 2014-01-02 16:13
岡山市の日常生活とガンマ線(..
at 2013-06-26 23:18
Radiの方がGM管式より高..
at 2013-06-19 12:19
RDS-30測定で見た東京(..
at 2013-06-17 02:38
新幹線の中のRDS測定
at 2013-06-17 02:23

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月

使用しているガイガー機種

RADEX RD1008, RD1706. SOEKS-01M. 堀場 Radi PA-1000. エステー エアカウンター

検索

ライフログ




その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧

新幹線の中のRDS測定

かなり遮蔽された空間で清潔に保たれている新幹線の中では、RDS-30は最小で0.04μSv/hくらいまで下がります。
GM管式ですが、カウント数や反応に応じてμSvを算出する機種なので、結構高度なことをやっているかもしれません。(この機種のGM管がどのようなものを使っているか、"マイコン"と呼ばれる測定機内のプログラミングがどのような算出を行っているかについては、検索して出てくるようなものではなさそうです)

e0254765_2233929.jpg


ただ、扱う上で注意が必要なのは、一定間隔で「リセット」されるタイミングがあることです。
リセット機能が自動的に働くと 0.01μSv/h から数え直しみたいな状態になります。

その場合はしばらく待つ必要があります。

 
[PR]
by mmwhale | 2013-06-17 02:23 | 測定:RDS-30