岡山・東京の測定アマチュア:日々の放射線量資料集


by mmwhale

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

測定:RD1008
測定:Radi PA-1000
測定:RDS-30
同時測定
測定:RD1706
測定:SOEKS-01M
TERRA-P
エアカウンター
Inspector EXP
関連資料
ガイガーの工夫
奇妙な現象

最新の記事

2014代々木公園周辺の測定..
at 2014-01-02 16:13
岡山市の日常生活とガンマ線(..
at 2013-06-26 23:18
Radiの方がGM管式より高..
at 2013-06-19 12:19
RDS-30測定で見た東京(..
at 2013-06-17 02:38
新幹線の中のRDS測定
at 2013-06-17 02:23

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月

使用しているガイガー機種

RADEX RD1008, RD1706. SOEKS-01M. 堀場 Radi PA-1000. エステー エアカウンター

検索

ライフログ




その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧

<   2012年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

じか置きで調べる岡山市の地表〜雨どい

今日は岡山市の総合文化体育館に行って来た。そのついでに、この辺りの地表線量を調べた。エリアとしては岡南飛行場に近い。岡山市の駅前や在来線沿いの駅の地表と変わりはなかった。

粉砕花崗岩とβ線


岡山の公園やあらゆる敷地で見かける粉砕花崗岩(砂利のような状態)はRD1008で調べるとβ線が出ていることがある。

人為的にか自然に粉砕された花崗岩質の砂利
e0254765_2114482.jpg


RD1008とRadiでサンプル

e0254765_2125492.jpg


●RD1008の平均
 γ線:0.11μSv/h
 β線:6/cm2・min(約0.1Bq/cm2)

●Radiの平均
 γ線:0.11μSv/h

RD1008、Radiともにほとんど同じくらいのγ線反応。RD1008は平均的にβ線を捉えた。

土の道を測る


地表で測る場合、都会ではコンクリート上がほとんどだが、この近隣では土の道が残っており、自然放射線を測る上で貴重な資料となる。

e0254765_21193690.jpg


e0254765_21421577.jpg


RD1008とRadiでサンプル
●RD1008の平均
 γ線:0.11μSv/h
 β線:0(反応無し)

●Radiの平均
 γ線:0.10μSv/h

0.10〜0.11は岡山市の地表でよく見かける反応。

雨どいに汚染はあるか


岡山市の雨どいを測ろうと思うといつもこのように、直接地中へ雨水がいくような構造の家が多く、なかなか測定できない。
e0254765_21222647.jpg


用事も済んだので岡山駅前に向かう途中に雨水を流す形の雨どいを見つけたので測ってみた。

Radi
平均:0.073μSv/h
e0254765_21234641.jpg


雨どいだからといって別段高くはなかった。
また、機会があればRD1008でβ線も測ってみたい。
[PR]
by mmwhale | 2012-07-28 21:24 | 同時測定

続 市販レンガの放射線量

前回 岡山市問屋町の空間線量とレンガ で調べたように、流通しているレンガの中に、バックグラウンドより高い反応を示すものがある。

今回はホームセンターにて、いくつかのレンガにRadiとSOEKSをじか置きしてみた。
SOEKSはやや高めに出るが、Radiで0.1を超えると常にそれくらいの反応がある。

国産レンガ
Radi で0.1μSv/h
e0254765_2053156.jpg


この前と同じくらい。

マレーシア産 レンガ
Radiで0.13くらいまで出た。材質的にもかなり荒粒な感じ
e0254765_20541589.jpg


どのような材料でレンガを造るか


上記の様に、レンガの中に何かしら放射線(γ線やβ線)を出すものが含まれている、その物質は何か。もちろん製造工程は異なるが、レンガを自作してみた方のページを見るとだいたいどのようなものか見当がつくかもしれない。
DIY用のレンガを自作してみた
http://www.diy-garden.net/garden-diy/make-bricks

<材料>
 セメント:2kg
 石灰:2kg
 砂:2kg
 砂利:4kg
 色粉(赤):130g
 色粉(黒):30g

このいずれかの材料の中に、カリウムを多く含むような砂利、などが含まれていた場合どうだろうか。あるいは色粉やセメントの中にどのようなものが含まれているか。
マレーシア産のレンガの方には荒い粒の石がたくさん含まれている。

※おまけ 太平洋セメントのセメントを測る
こちらはかなり低い結果となった。
e0254765_2133388.jpg

[PR]
by mmwhale | 2012-07-28 21:03 | 測定:Radi PA-1000

伊勢原の放射線量は低い

事故前の試算では0.0175くらいとされていた伊勢原市。
ただ、日本地質学会の資料(事故前)はあくまでも試算なので、実測として事故前からそんなに低いのかどうかわからない。
e0254765_1272979.jpg


駅前。地表1mで0.04くらい。確かに私が出歩くような都内より極端に低い
e0254765_10183816.jpg


駅から離れ、秦野方面の地表を測ってみる。
0.03から0.04くらい
e0254765_10202929.jpg

e0254765_1020393.jpg


※RD1008では振れ幅が大きく測定に向かない



RD1008では0.07以下は安定しないように思う
e0254765_1021424.jpg


少しβ線を拾ったものの平均値にはならないが少し気になる
e0254765_10215420.jpg


この辺は使い方をよく考えないといけないかもしれない。
[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 10:21 | 同時測定

シリーズ東京都 7(品川区 雨どいと普通の道)

品川区旗の台駅周辺を測定。ここでは民家の雨どいと、普通の道を比べながら歩いた。

簡易合計 β反応が無い場所は単なる道路の側溝。
e0254765_1012724.jpg


Radiで異常に高い場所(0.457)
e0254765_10123979.jpg


こうした場所はRD1008で必ずと言ってよいほどβ反応がある。
ここでは平均的にβ:28/cm2・min という最高値をマークした
e0254765_10131832.jpg



※どうしてRadiの方がγ線の表示が高いのか


RD1008を解体すると以下のようになっているという。
e0254765_0364895.jpg

大きなパンケーキ型のGMが二つ付いており、前がγとβを、後がγのみを測り、これらの測定結果からβ線を差し引いて表示している。ということは【位置】がかなりポイントであり、γ線しか測れないGMが、前のGMより低いとそれに引っ張られてしまうことになる。
よほど広範囲に均等にオブジェクトが汚染されていると"仮定"して測定を行うことになるわけだ。




ほかの雨どいもβ線の反応がすぐに出る。しかも花崗岩類とは異なり、2桁をこすのであった
e0254765_10142812.jpg

[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 10:15 | 測定:RD1008

シリーズ東京都 6(五反田)

五反田駅周辺をRD1008で測定。

おもに道路脇や線路の高架下などを測ると、いとも簡単にβ線が出て来た。
e0254765_1075667.jpg

e0254765_10884.jpg


低い場所では0.09くらいで、これはRadiと反応が似ている
e0254765_1083877.jpg


五反田駅前 簡易合計
e0254765_1091874.jpg


3カ所で平均的にβ線反応があり。最大で10/cm2・min
[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 10:09 | 測定:RD1008

シリーズ東京都 5(宇田川町)

センター街を抜け宇田川町の方に入る。近くに幼稚園がある。

周囲は0.085から0.1ある
e0254765_1014867.jpg
e0254765_1015619.jpg


歩道の横に大きなくぼみがあり、土や枯れ葉などが溜まっている。
ここでRadiの反応は高くなってきた
e0254765_1033122.jpg


さらに上がり、0.45台で落ち着いた
e0254765_1035815.jpg


単なる道路であり、特に花崗岩類やそういった物が埋め込まれている場所とは考えにくい
[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 10:03 | 測定:Radi PA-1000

シリーズ東京都 4(渋谷駅前から文化村通り)

渋谷駅西口からセンター街を抜け文化村通りまで測定。

西口のトイレ前の土


渋谷西口公衆便所前の土 0.623。異常に高い。
e0254765_9495963.jpg

β線も反応がある
e0254765_9503187.jpg


ハチ公前


0.1と、空間線量が高い場所がある。これは敷地に使われている赤い石の影響と言われている。
e0254765_9523816.jpg

確かに赤い石のないような場所ではそこまで高くもない。
e0254765_9531438.jpg

しかし、ホコリなどが溜まる汚いエリア(緑の電車オブジェ付近)では
γ:0.2 β:7/cm2・min
e0254765_9535867.jpg


バスケ通り(センター街)


センター街の数カ所を軽く様子を見ながら調べるが、0.085くらいの場所が多い。β線の反応は拾えなかった
e0254765_9554458.jpg


文化村通り


以前SOEKSで高かった東急文化村前の交差点付近。もう土も取り替えられており、周囲の空間線量と大差なくなっていた。ただ、側溝などに置いてみると、0.2あった
e0254765_958865.jpg


RD1008の簡易合計
e0254765_9585615.jpg


渋谷でも汚い場所でβ線を拾った


※赤い石について


ハチ公前で高い場合、赤い石の影響が考えられる。
写真は特に汚くもない高田馬場の赤い石で、0.15くらいあった。
この石は赤い花崗岩と呼ばれている
e0254765_1295632.jpg

[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 09:59 | 同時測定

シリーズ東京都 3(大田区石川台)

池上線沿線の石川台を測定。

コンビニ前
γ:0.09 β:9/cm2・min
e0254765_9444760.jpg


橋の上の土
γ:0.2 β:0
e0254765_9461180.jpg


線路下の雨どい
γ:0.32 β:6/cm2・min
e0254765_9471623.jpg

※ただし、Radiに高い反応がある

石川台簡易合計
e0254765_9475791.jpg


単なる道ばたでβ線を拾うので驚く
[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 09:48 | 同時測定

シリーズ東京都 2(高田馬場から小滝橋交差点)

高田馬場駅前から小滝橋交差点に向かう道沿いを測定。

Radiによる測定


道路に面した民家の土の上 0.345
e0254765_9342091.jpg


スポーツ施設横の敷地 0.25〜0.27
e0254765_935372.jpg


小滝橋交差点付近の道路 0.2
e0254765_9361937.jpg


RD1008による測定


道路に面した民家の土の上
γ:0.22 β:11/cm2・min
e0254765_9381597.jpg


駐車場敷地
γ:0.11 β:10/cm2・min
e0254765_9414653.jpg


高田馬場から小滝橋交差点 簡易合計
e0254765_9395432.jpg


ほか測定したエリアの写真


路地裏の民家雨どい下
γ:0.14 β:25/cm2・min
e0254765_9391555.jpg

これはβ線が高い反応を示した

小滝橋交差点前植え込み
e0254765_9405319.jpg


じか置きするとRadiとRD1008の反応が似てくる
[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 09:41 | 同時測定

シリーズ東京都 1(新宿駅前)

新宿駅西口の測定結果をレポートしました。

Radiによる測定



新宿西口 じか置き 0.086
※空間線量は0.08のエリア
e0254765_9212739.jpg


汚い自転車置き場 0.2
e0254765_9221920.jpg


路地裏のそこまで汚くない岩の上 0.115
e0254765_9233066.jpg


路地裏の雨どい下岩の上 0.166
e0254765_9235215.jpg


RD1008による測定



汚い自転車置き場でβ線を平均的に拾う
γ:0.15 β:19/cm2・min
e0254765_9253784.jpg


路地裏のそこまで汚くない岩の上
γ:0.13 β:6/cm2・min
e0254765_9261327.jpg


路地裏の雨どい下岩の上
β線が上がる
e0254765_9265777.jpg


新宿西口簡易合計
e0254765_9274443.jpg


β線をはっきりと拾えるエリアがある
[PR]
by mmwhale | 2012-07-21 09:28 | 同時測定