岡山・東京の測定アマチュア:日々の放射線量資料集


by mmwhale

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

測定:RD1008
測定:Radi PA-1000
測定:RDS-30
同時測定
測定:RD1706
測定:SOEKS-01M
TERRA-P
エアカウンター
Inspector EXP
関連資料
ガイガーの工夫
奇妙な現象

最新の記事

2014代々木公園周辺の測定..
at 2014-01-02 16:13
岡山市の日常生活とガンマ線(..
at 2013-06-26 23:18
Radiの方がGM管式より高..
at 2013-06-19 12:19
RDS-30測定で見た東京(..
at 2013-06-17 02:38
新幹線の中のRDS測定
at 2013-06-17 02:23

以前の記事

2014年 01月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月

使用しているガイガー機種

RADEX RD1008, RD1706. SOEKS-01M. 堀場 Radi PA-1000. エステー エアカウンター

検索

ライフログ




その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧

<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

簡単動画で見る新宿区測定の様子

Data from Vine

新宿区のマイクロスポット 230CPM
http://vine.co/v/b5EvX6nXJ23

新宿区の普通の道路 120CPM
http://vine.co/v/b5EMPq19iuL

新宿区小滝橋の公園 100CPM
http://vine.co/v/b5EwwnWpAgD

e0254765_230443.png

[PR]
by mmwhale | 2013-01-27 23:00 | Inspector EXP

これは、道路が汚いかきれいかってあんま関係ないんだね(Inspector@新宿区)

岡山市のうちの近所の道路(アスファルト)は概ね75〜90CPMということは以前載せました。
一方、花崗岩の豊富な石山公園で測ると最大で120CPMというのも測りました。

新宿区の場合、そんなものも無いのに簡単に超えてしまいます。

まずは傾斜のかかった下の方の道路を測ってみます。すると120CPMくらいありました。
e0254765_22414284.jpg


これ、アスファルトに混じった白い石に関係するのでは? と思うかもしれないので、ちょっと材質の違う部分を調べても、100CPMは超えました。どうしても超えるようです。
e0254765_22425297.jpg


遮蔽すると、極端に下がるのは福島と同じ現象です。一気に半分以下になりました。
e0254765_22465589.jpg


ちょっと駐車場が気になったので置いてみると、坂の上の方にも関わらず、また違った数値が出て来ました。
140〜150CPM台です。
e0254765_2244306.jpg

e0254765_22444490.jpg


こうなって来ると、TERRA-Pも反応するのが分かります。β同時測定で0.17μSvの反応がありました。
e0254765_22454825.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-27 22:47 | Inspector EXP

渋谷を測定するときの注意点(Inspector)

渋谷駅は非常にカウント数が少ない。30〜40CPM
e0254765_22201879.jpg


一方、ハチ公前は赤い石が敷き詰められている(赤御影石?)
ガイガーカウンターはいかなる放射線も拾うので、例えばこういう場所で汚染を判断するのは難しいだろう。
e0254765_22204189.jpg


そこで、道路を測ってみる。道路には赤い石や花崗岩が使われておらず、アスファルト。アスファルトであれば岡山とも比較できると思った。
すると、特に傾斜が低くもなくでこぼこもしていないのに簡単に100CPMを超えてしまった。
e0254765_2225043.jpg


例の、駅前のトイレの植え込みはどうか→180〜190CPM
e0254765_2226162.jpg





円山町のμスポットを測りに行く。
e0254765_22264455.jpg


160CPM〜180CPM
e0254765_2227238.jpg


InspectorをμSv/hモードに切り換えると0.4μを超える。このため、前回、TERRA-Pでアラームが鳴ったわけだ。
e0254765_22274243.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-27 22:29 | Inspector EXP

新宿区の雑感、空間線量は大したことないのに表面は高い

水たまりができる場所は雨がひくとどうなるか。
恐らく2011年の3月のあの時も同じように水たまりだったのだろう。

e0254765_22114048.jpg

e0254765_22115157.jpg

e0254765_22122568.jpg
e0254765_22123797.jpg


とある駐車場の表面は高い、ここのコンクリートはでこぼこと劣化している。
e0254765_22145193.jpg


空間線量ではあまり周囲と変わらないように見えるし、この部分だけに貯まっているため、なかなかとらえることができないのかもしれない。
e0254765_22124766.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-27 22:15 | ガイガーの工夫

90〜120CPM(雨どい230CPM) Inspector@東京都大田区

大田区内をInspectorで表面測定した。いずれも遮蔽せずそのまま測ってみた(プローブに入るとまずいのでサランラップを裏面に貼ってあるので100%遮蔽とはいかない)。

普通の道路 90CPM台で推移
e0254765_2225663.jpg


道路の脇 100〜120CPM
e0254765_2245618.jpg

e0254765_2251532.jpg


雨どい 220〜240CPM
e0254765_2255359.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-27 22:07 | Inspector EXP

TERRA-Pで渋谷を測定

スクランブル交差点の空間線量
e0254765_05955.jpg


代々木公園 坂下の空間線量
e0254765_0114175.jpg


TERRA-Pは地表もμSv/hで表示してしまうが、測定をすることができる。

普通の道路(β+γ)
e0254765_05535.jpg

普通の道路(β+γ)
e0254765_0105356.jpg


【ALARM!】 駅前の公衆トイレ前の植え込み(β+γ)
e0254765_062227.jpg


【ALARM!】 路傍(β+γ)
e0254765_08837.jpg

e0254765_083324.jpg


路傍(β+γ)
e0254765_085470.jpg

e0254765_09835.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-18 00:11 | TERRA-P

Inspectorで岡山市の道路を測定

近所を測定。多くて100CPM、80CPM台がほとんどだった。
e0254765_2356852.jpg
e0254765_23561858.jpg
e0254765_2356316.jpg

e0254765_2358665.jpg


この日は空間線量もためしてみた。空間線量を測定する場合はアルミ付きの蓋で遮蔽をし、1mで測る。だいたい0.14μSv/hで、最大で0.20μSv/h
e0254765_23575256.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-17 23:59 | Inspector EXP

Inspectorで岡山市のフィルタ220CPM

TERRA-Pで測定したフィルタのホコリを今度はInspector EXPで調べてみる。
 参考:TERRA-Pは岡山市のエアコンフィルタから汚染を捉えた

測定開始



1.まずはバックグラウンドを測っておく。反応は高くても50CPMくらい。
e0254765_151990.jpg


2.これに対して、フィルタは100CPM近くまで上がった。
e0254765_1513783.jpg


3.フィルタのホコリをまとめてみる。
e0254765_152674.jpg


4.直接置いて見ると最大で228CPMとなった。
e0254765_1524214.jpg

e0254765_1545924.jpg


5.次にメモ用紙で遮蔽をしてみるが、やはり220CPM台で、最大は224CPM。
e0254765_1533924.jpg


6.アルミでプローブ遮蔽してみる。
e0254765_154366.jpg


7.大幅に減り、最大で80CPMとなった。
e0254765_1543711.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-07 15:08 | Inspector EXP

TERRA-Pは岡山市のエアコンフィルタ

岡山市にはいったいどれくらいの放射性物質が飛散したのだろうか。
大家に聞いたところ、この家のエアコンフィルタは恐らく1年以上いや、もっと交換清掃したかどうかわからないということだったので、「これはひょっとすると?」と思い測定をしてみた。

しかし掃除は大変だ。完全防御の中、可能な限りホコリを収拾し、保管した。

測定開始



1.まずは、単純にエアコンフィルタにTERRA-Pを近づけてみる。ほとんど反応はない。室内で普段0.12から0.13程度なので、そこまで気になる上昇ではない。
γ:0.14
e0254765_14473254.jpg


2.ほこりを寄せ集め、サランラップに巻き、セロテープでしっかり止めておく
e0254765_14483456.jpg


3.寄せ集めたホコリにTERRA-Pを近づけると、γ0.16まで上がる。
e0254765_1449571.jpg


γ+βで反応が出た



4.TERRA-Pの裏蓋を開けると、γ+βの測定が可能になる。
e0254765_14503978.jpg


5.γ+βで最大0.24μSv/hとなった。
e0254765_1451129.jpg




 
[PR]
by mmwhale | 2013-01-07 14:52 | TERRA-P

TERRA-Pでも花崗岩からβ線をとらえることができた

TERRA-Pでも花崗岩からのβ線をとらえることができた。

γのみ 0.14
e0254765_232612100.jpg


γ+β 0.19
e0254765_23262231.jpg

[PR]
by mmwhale | 2013-01-06 23:28 | TERRA-P